商売の成長には、新規獲得よりも2回目購入客が大切・・・!?

会社帰りに、1ヶ月に1回のメンテナンスに行ってきました。メンテナンスとは、何か・・・!?フェイシャルエステです。メンズですが・・・(汗)

 

もう通い始めて、1年以上が経過しました。定期的なケアもあって、年齢よりも若く見られることも多く、肌のハリ、ツヤもありますね!肌ケアですが、すっきりするため、気分的にもリフレッシュされるため、満足です。

 

今日もケア終了後、お店の人から、毎回の時と同様に、「次回の予約は、いつにしますか?」と言われて、来月の予約を取って、お店を後にしました。

 

終了直後に、次回の来店を約束する。お店にとっては、リピートされるため、良いですよね。新規客を獲得するのは、お金も時間も掛かりますが、既存客には、声掛けで、次の来店が見込まれるのだから。

 

あなたの商売では、次の購入や来店を促す仕組みはありますか?お客様に、リピートしてもらえることが、とても重要です。

 

なぜか?

 

あなたの商売のファンが増えていき、売上や利益の基盤が安定して、次の成長にも繋がるからです。

 

しかし、新規客獲得に注力するばかりで、次のリピートまで手が回っていないところが大半です。せっかくお金と時間を掛けて獲得しても、リピートに繋げる取り組みがなければ、ダダ漏れで、大きな損失です。

 

特に、初めてのお客様が、2回目に繋がるか否かが、非常に重要です。2回目がなければ、それ以降はないからです。商品、サービスの購入間隔にもよりますが、初めての後、半年、1年も購入から遠ざかっていたら、なかなか戻ってこないのが現実です。

 

つまり、新規客獲得以上に、いかに多く、2回目購入に繋げられるかが、勝負です。約50~60%のリピート率が目安ともされています。

 

もしあなたが、

初めてのお客様が、次に購入や来店するのが少ないと感じていたら・・・!?

 

もしあなたが、

新規客獲得ばかりで、2回目購入の促進を何もしていないとしたら・・・!?

 

何か、2回目購入に結び付けられる取り組みを始めてください。どんなことをやればいいのか。色々と考えられます。まずは、普段のあなたの生活の中で、お店に行ったとき、リピートのために、どんなことをやっているかを、実体験してみるのも良いでしょう。

 

2回目購入に繋げる取り組み、方法は、様々ありますが、また今度の機会にお話ししますね。

 

それではまた。