コツコツと続けるために、必要なことは・・・!?

質問です。

 

あなたは、コツコツと継続できるタイプですか?

 

例えば、メルマガやブログを書く、資格取得のために勉強する、スポーツジムに通いカラダを鍛える、ダイエットなど・・・。

 

実は、これ途中で挫折した経験があるものです。

 

コツコツ続けることって、大変だし、難しいですよね。どうすれば、継続できるのか、知りたい方は、多いのではないでしょうか?

 

以前、毎日、Twitterで日経記事の重要なものを、就活生向けに発信する就職コンサルタントのMさんに、続けられる理由を聞いたことがあります。その理由、何だと思いますか?

 

 

それは、

「止める理由がないから」

だそうです。大半が、出来ない理由にフォーカスするが、止めない理由に視点を当てているのかと。でも、なかなかハードルが高いかもと思いました。

 

そんな時、今日(2/10・金)、たまたま登録中のTさんのメルマガを読んで、出来そうかもと感じたことに出会いました。

 

メルマガの内容を加えて、手帳を使ったPDCAサイクルを回したら、今までよりは続くのではないかと思いました。

 

 

もしあなたが、

メルマガやブログを書いているが、なかなか続かない状況であったなら・・・?

 

もしあなたが、

資格取得に向けて、勉強しようとするなら・・・?

 

もしあなたが、

カラダを鍛えるために、スポーツジムに通っているが、行ったり行かなかったりであったなら・・・?

 

 

それは、2つのゴールを持つことです。

 

なぜか?

 

それは、楽しみながらできるからです。

 

ところで、2つのゴールとは何か?

Tさんのメルマガより、ゴール(目標)には2つあります。1つは、「消費ゴール」、もう1つは「創造ゴール」です。

 

「消費ゴール」は、旅行、ショッピング、レストラン、そして散財のように、予定が入った時から楽しみ、ワクワクが高まるもの。完了時点で気持ちが低下してしまうそうです。

 

一方、「創造ゴール」は、楽器を習う、語学が上達する、ダイエットする、事業の発展などのように、少しずつ努力することで、ゴールに近づいていくもの。実行過程では、努力の要るストレスがかかるが、ゴールに近づくにつれて、ワクワクや楽しさが大きくなり、手に入れた後も長続きするようなゴール。達成までの過程で、努力、ストレス負荷があるのを、どう乗り越えるかですね。

 

まさに、メルマガやブログを書く、資格取得のために勉強する、スポーツジムに通いカラダを鍛える、そしてダイエットは後者ですね・・・(^_^;)

 

ストレスを打ち消すには、エンドルフィンという脳内ホルモンを出すのが良いそうです。エンドルフィンは、ワクワクしたり、楽しいことをすると出るそうです。

 

だからこそ、「消費ゴール」と「創造ゴール」を上手に組み合わせるのが良いとのことでした。

 

例えば、メルマガやブログが続かないなら、1週間、1ヶ月続いたら、美味しいものを食べに行こうと、2つのゴールを組み合わせる。(消費ゴール⇒美味しいものを食べに行く、創造ゴール⇒メルマガやブログを1週間、1ヶ月継続する)

 

 

もしかしたら、何か達成したら、頑張ったら、自分にご褒美をする方は多いかもしれません。自分へのご褒美習慣はないので、「あっ、そうか。これなら出来そう!」と思ったのです。

 

手帳に、2つのゴールを書く。毎日のタスクを書き、振り返りをして、出来たらタスクに「×」をつける。段々と楽しみのゴールに近づいていくため、続いていく。楽しみながらできそうですね。

 

単純なことですが、2つのゴールを切り離して、それぞれやりがちなところも続かない原因だったのかもしれません。

 

ルーティンに定着するまでの初期段階では、小さな消費ゴールをいくつか設定して、繰り返せば、定着化できるかも。そうなれば、「止める理由がない」感覚になると期待しています。

 

 

コツコツと続けることが難しいあなた、2つのゴールを組み合わせることを、一緒にやってみませんか?

 

 

続けるなんて簡単、「止める理由がないから」とさらりと言えるようになりたいですね!